blog top Category Archive All title Search RSS Admin
プロフィール

YSK・EIGHT・GOZILAH @ BABYLON

Author:YSK・EIGHT・GOZILAH @ BABYLON
♪バビロンライフスタイル垂れ流し系♪The Babylon Lifestyles

YSK@TOKYO, JP
EIGHT@TOKYO, JP
GOZILAH@NYC, US

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20110213]
I went to a movie screening for Joey Garfield and Steve ESPO Power's "a love letter for you".
It documents Steve as he paints a series of murals on 50 rooftops along the Septa EL train line
in West Philly. It also mixes in the fictional story of FIRE (a character based on one of the great
Philly writers, AGUA).

There always comes a time for a graffiti writer to rethink how he balances his life and graffiti.
Everybody has different answers for that but whatever you become (mainstream, artist, sell-out..),
that's what you decide and earn. It doesn't matter what people say because all the missions you
went through, the most energetic, exciting and shining moments of your life- that is graffiti.

It's a great film to check out the history of Philly graffiti as well. Big up Steve!


Joey GarfieldSteve ESPO Powerが製作した"a love letter for you"の試写会に行ってきました。
SteveのSepta ELトレイン沿いの壁画プロジェクトのドキュメンタリーとPhillyのライターAGUAをベースに
した主人公FIREのフィクションストーリーをうまく絡めたこの映画。

ハーコーなライターだったらいつかは考える時が来る将来の身の振り方とグラフィティとのバランス関係。
これにはそれぞれ違う答えがあると思うし、グラフィティからメインストリーム,アートへと進化変身していく
のは個々が選んだ道であり勝ち取ったもの。だからそれに対して周りがなんと言おうと関係ないし、今が
どうこう以上に重要な事は今まで遂行したマル秘作戦;人生で一番スリリングで輝いていた瞬間があると
いう事,それがグラフィティ。

とにかく、このフィルムは良い感じにPhillyグラフィティをみせているのでそちらもお勧め。ビゴップSteve!

all4u_final_poster_020211.jpg

スポンサーサイト
2011-02-13(Sun) 13:23 Gozilah | 編集 |


copyright © 2005 YSK・EIGHT・GOZILAH @ BABYLON all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,


ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。