blog top Category Archive All title Search RSS Admin
プロフィール

YSK・EIGHT・GOZILAH @ BABYLON

Author:YSK・EIGHT・GOZILAH @ BABYLON
♪バビロンライフスタイル垂れ流し系♪The Babylon Lifestyles

YSK@TOKYO, JP
EIGHT@TOKYO, JP
GOZILAH@NYC, US

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20120815]
前のブログでも書いたけど富岡八幡に陛下がいらしゃったのは2回有るんだけど1回目が東京大空襲の3日後で2回目が先週の例大祭で今回も先の空襲での被災者と懇談してるんです、今回の天覧も急な決定だったらしいし何か有るのかなーみたいな?311の時にも玉音放送あったしさー。。。そんで今日は終戦記念日だしねー、最近かなり日本周りの国から攻められてるし気になるわ!ということで玉音放送をどうぞ。後半重要なんで現代語訳もどうぞ。

後半のお言葉を噛み締めて下さい。
私は日本とともに終始東亜の植民地解放に協力した友好国に対して、遺憾の意を表さざるを得ない。
帝国臣民にして戦場で没し、職場で殉職し、悲惨な最期を遂げた者、またその遺族のことを考えると
体中が引き裂かれる思いがする。さらに戦場で負傷し、戦禍にあい、家や職場を失った者の厚生に
ついては、私が深く心配するところである。思うに、これから日本の受けるであろう苦難は、大変な
ものになる。国民たちの負けたくないという気持ちも私はよく知っている。しかし、私はこれから
耐え難いことを耐え、忍び難いことを忍んで将来のために平和を実現しようと思う。
私は、ここにこうして国体を守り、忠義で善良なあなた方臣民の真心を信頼し、そして、いつもあなた
方臣民とともにある。もし、感情的になって争い事をしたり、同胞同士がいがみあって、国家を混乱に
おちいらせて世界から信用を失うようなことを私は強く懸念している。 国を挙げて一つの家族のよう
に団結し、子孫ともども固く神国日本の不滅を信じ、道は遠く責任は重大であることを自覚し、総力を
将来の建設のために傾け、道義心と志操を固く持ち、日本の栄光を再び輝かせるよう、世界の動きに遅れ
ないように努めなさい。あなた方臣民は私の気持ちを理解しそのようにしてほしい。
スポンサーサイト
2012-08-15(Wed) 04:18 Ysk | 編集 |


copyright © 2005 YSK・EIGHT・GOZILAH @ BABYLON all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,


ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。